タクナル集客会議

「お客様があなたから買いたくなる」マーケティングやプランニングのヒント

地域ブランディング 保田小学校

千葉県安房鋸南町保田というところは、内房に面していて、非常に温暖な穏やかな土地柄です。

少し南下すると、南総里見八犬伝ゆかりの地が広がっています。

f:id:take-to7179:20170311102732j:plain

館山自動車道鋸南保田というインターから降りてすぐに、保田小学校を改装して道の駅にした施設があります。

2014年に廃校となったようで、校舎をそのまま活かして道の駅にしてあります。非常に興味深い施設です。

f:id:take-to7179:20170311103618j:plain

体育館も残っていて、中で土地の名産品などを売っています。

f:id:take-to7179:20170311103702j:plain

筆者が訪れたのは平日でしたが、かなり賑わっていました。土日は第二駐車場まで使っているようです。

hotasho.jp

こちらがウェブサイトですが、かなり綺麗に作られています。しっかりしたブランドマネージャーがいるようです。

教室の中には机や椅子も置いてあって、まさに学校そのものです。

宿泊施設と温泉施設まであります。

地域の特産品を販売すること、地域の雇用を確保することを両立している点、小学校の雰囲気をそのまま活用している点など、発想が素晴らしい。

地域ブランディングの御手本のような施設でした。